ホテル・ヴェスティブル・パレス

ホテル・ヴェスティブル・パレス

ディオクレティアヌス皇帝がみずからのために建てた場所

ヴェスティブルとは、入り口や玄関を意味することば。歴史的なディオクレティアヌス宮殿において、ヴェスティブルは、物語へいざなう入口です。ローマ皇帝ディオクレティアヌス帝がみずからの宮殿として建てた1700年前の寺院や円柱、大理石のアーチのただなかで、あなた自身の物語やアドベンチャーが語られる入口なのです。ローマ帝国黄金時代のもっとも強大な皇帝のひとりが築いた宮殿で、ヴェスティブルは、ローマ皇帝とその家族の邸宅のエントランスとして機能していました。こんにち、ホテル・ヴェスティブル・パレスは、まさにこの皇帝の私邸だった場所に位置し、皇帝と皇帝を取り巻く人々にふさわしいサービスやアメニティ、体験の数々をゲストに提供しています。

 

ヴェスティブル・パレスでは、エレガントで歴史的な非日常体験が待ち受けています。ディオクレティアヌス皇帝のように暮らし、名高いローマ時代の料理書アピシウスから厳選されたいにしえのレシピを現代的によみがえらせた料理に舌鼓をうち、ローマ時代の石壁に囲まれた皇帝の書斎で、かつて皇帝がしたようにスプリットやダルマチアの歴史文献を閲覧しましょう。軍人や元老院議員、側室や皇帝たちが、かつて防衛し、陰謀をめぐらし、暮らし、愛を交わした宮殿内を、ガイド解説つきツアーでまわり、スプリットにまつわる物語のすべてを学びましょう。スプリットを活きたモニュメントにしているカフェやレストラン、ブティックなどで立ち止まりながら、世界でももっともよく保存されているローマ時代の遺跡をさまよってみてはいかがでしょうか。

 

スプリット近郊にも、あなた自身の物語につけくわえる数えきれないほどの新しいストーリーや体験がもりだくさん。たとえば、フヴァール島のベネディクト会修道女が何世紀にもわたって受け継いできたユニークなリュウゼツラン繊維のレース編みのような、スプリット諸島や近隣の島々で体験できるすべてを満喫しましょう。現在のソリン、ブラーチュ、ヴィスの地で、時を超えていにしえのサロナ、エラフーザとイッサを追想し、古代スプリットやディオクレティアヌス宮殿とその周辺の自然美やゆたかな歴史遺産をめぐりましょう。このほかにも朝、漁師たちと一緒に漁に出て、夕方、夏の星空の下、ヴェスティブルの屋根のうえで、その朝自分でつかまえた魚を食べるのも忘れがたい思い出となることでしょう。

 

ここではすべての体験があなた自身のためにあります。地中海の香りや色彩、音色のすべては、あなたのすぐそばに。ここでは、あなた自身が、自分の感情や幸せ、時間と命の支配者なのです。ディオクレティアヌス皇帝が自分のために建てた宮殿で、ヴェスティブル・パレスをご自身の物語のエントランスにしましょう。

コンタクト

Iza Vestibula 4.a.
21000
ダルマチア - スプリト地域
Split